So-net無料ブログ作成
検索選択
日記・雑記 ブログトップ
前の10件 | -

プンちゃん♪ [日記・雑記]

puntohistory.jpg

マイナーチェンジでグレちゃう前に買っちゃっといてホントに良かったな!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

素子 [日記・雑記]

海軍大尉・植村眞久
神風特別攻撃隊大和隊
昭和十九年十月二十六日
比島海域にて戦死
東京都出身立教大学卒
二十五歳

素子、素子は私の顔をよく見て笑ひましたよ。私の腕の中で眠りもしたし、またお風呂に入ったこともありました。素子が大きくなって私のことが知りたい時は、お前のお母さん、住代伯母様に私の事をよくお聴きなさい。私の写真帳も、お前の為に家に残してあります。

素子といふ名前は私がつけたのです。素直な心のやさしい、思ひやりの深い人になるやうにと思ってお父様が考へたのです。 私はお前が大きくなって、立派な花嫁さんになって、仕合せになったのをみとどけたいのですが、若しお前が私を見知らぬまゝ死んでしまっても決して悲しんではなりません。

お前が大きくなって、父に会いたい時は九段へいらっしゃい。そして心に深く念ずれぱ、必ずお父様のお顔がお前の心の中に浮びますよ。父はお前は幸福ものと思ひます。生まれながらにして父に生きうつしだし、他の人々も素子ちゃんを見ると眞久さんに会っている様な気がするとよく申されていた。

またお前の伯父様、伯母様は、お前を唯一つの希望にしてお前を可愛がって下さるし、お母さんも亦、御自分の全生涯をかけて只々素子の幸福をのみ念じて生き抜いて下さるのです。必ず私に万一のことがあっても親なし児などと思ってはなりません。父は常に素子の身辺を護って居ります。

優しくて人に可愛がられる人になって下さい。お前が大きくなって私の事を考へ始めた時に、この便りを読んで貰ひなさい。

昭和十九年○月吉日父 植村素子ヘ

追伸、
素子が生まれた時おもちゃにしていた人形は、お父さんが頂いて自分の飛行機にお守りにして居ります。だから素子はお父さんと一緒にいたわけです。素子が知らずにいると困りますから教へて上げます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

《実体験レポート》新手の振込め詐欺 [日記・雑記]

先ほど、知り合いの医師から、以下のようなメールが届きました。
全文英語のこのメールの内容は、

「ナイジェリアで従姉妹が急病で子宮の手術を受けるのに、着の身着のまま駆けつけたので手持ちのお金が無いから、Money GramかWestern Unionという国際送金システムからお金を送って欲しい。帰国次第すぐ返す」

というものです。

変だと思って確認したらやはり‥‥でした[がく~(落胆した顔)]あなたしか頼る人がいないって書いてあるのに、ほかにも同じメールが送られているし[ふらふら]

医者だから手持ちが無いだけでちゃんと返してくれるよなって思わせたり、アフリカという遠方、人道ストーリー、英語のメール、などなど、安っぽいながら騙しのテクニックが幾つか散りばめられていますね。

これ、知り合いの医師が、メールアカウントとオンラインのアドレス帳を乗っ取られたんですね。
ホントですか?なんて返信して、署名なんか付けて送ったら、たちまち同じ手口に使われてしまいます。
皆さんもアカウントの管理はしっかりしないと怖いですね。


Hello,

I do hope that you receive this email in good health. I really did not want to disturb you with this but I had no-one else to turn to. I received a phone call from my cousin in who is a freelance writer in Nigeria, West Africa, saying that she was sick and she needed to see me urgently, so I took a flight to Nigeria. She's suffering from a critical uterine fibroid and must undergo a hysterectomy surgery to save her life. I am deeply sorry for not writing or calling you before leaving, the news of her illness arrived as an emergency and that she needs family support to keep her going, I hope you understand my plight.

Hysterectomy surgery is very expensive here, so I want to transfer her back home to have the surgery implemented there. Am wondering if you can be of any assistance to me, I need about $4,000USD to make the necessary arrangement, I traveled with little money due to the short time I had to prepare for this trip and never expected things to be the way it is right now. Any amount you can loan would be highly appreciated since I don't know your financial status at the moment, nothing is too little to save a life! I'll pay back as soon as I return, I need to get her home as soon as possible because she is going through a lot of pain at the moment and the doctor advised that it is necessary that the tumor is operated soon to avoid anything from going wrong. I will reimburse you at my return.

You can send the money to me through Money Gram Transfer or Western Union Money Transfer and request to send the money,this is all you need when you get to the Money Gram Transfer/Western Union store closer to you.

Receivers Name: ***** F*****
Address: E2, A-Block Lagos State University Teaching Hospital.
City: Lagos
Zip Code: 23401
Country: Nigeria

Kindly email me the transfer receipt immediately you send the money. Looking forward hearing from you.

Sincerely yours

***** F*****, MD,
Department of Surgery, xxxxxx Hospital

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

野生のアザラシ in 紋別 [日記・雑記]

氷の上で日向ぼっこ。
2011012109370000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰還 [日記・雑記]

南米チリの炭坑から帰ってきました[わーい(嬉しい顔)]

201010152238001.jpg

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

Diners Club 提携カードのサバイバル [日記・雑記]

今日の記事の内容は、関心も興味もない人が多いと思いますが‥‥

ここ2〜3年、いわゆるグレーゾーン金利の廃止をひとつのきっかけに、クレジットカード各社の金利収入が相当減って、特にキャッシングで儲けるビジネスモデルが崩れたと言われています。それにより、サービスが縮小されることが目立つようです。ショッピングで貯めたポイントから航空会社のマイレージへの変換率が悪くなって憤慨した人も多いと思います。

また、各種提携カードをバンバン発行してもクレジットカード会社にメリットが少なくなったため、提携カードの整理→廃止も目立っています。

中でも、ダイナースクラブカード(僕はベイクトポテトと書かずにベイクドポテトとカタカナ表記するのが嫌いなように、ダイナーズと書くべきだと思うのですが・笑)は、カードデザインのリニューアルと提携カードの整理を同時に進めています。つまり、旧デザインのまま廃止になる提携カードと、新デザインに移行して継続となるカードの2つに運命はくっきり分かれるのです。

そのサバイバルゲーム?の結果が、実はこの秋に続々と明らかになり、廃止にならなければ、今後は新デザインのカードが発行されてくると思われます(ちなみに、サヴァイヴァルではなくサバイバルと書くのは、僕としてはありです・笑)。

ところが、ダイナースクラブのプロパーカード発行元であり、提携カードのライセンス元であるシティカードジャパンが、提携カードの多くについて、運命を公に予告せず、こっそり急に廃止したり、新デザインに移行したりするので、一部のカードホルダーの中には、秘かに気にしている人も多いと思われます。

それで僕は、今のところインターネット上の情報では運命がハッキリしていない提携カードの1つを持っているのですが、今回カードの有効期限到来によって新しいカードが送られてきて、見事、新デザインに移行しておりました。気にしている人のためにも画像公開したという次第でした。

image.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

いい医者 ダメな医者 [日記・雑記]

ついつい気になって買ってしまいました (^_^;)

週刊現代も医者が買うのを狙ったんだとしたら、まんまとしてやられましたが (-_-)

女性向けの「男の見分け方」みたいな本を読んで研究するみたいなものですかね。

200911220531000.jpg


PS
内容はメチャクチャくだらなかったです。[バッド(下向き矢印)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

婚活情報 ~あくまでネタとして [日記・雑記]

飲み屋で聞いたネタ話。

一般的に言って、結婚対象としての評価をするのに、女性は何だかんだ綺麗事いっても、男の収入をいちばん重視するので、男にとって高収入は最大の武器。

その男の武器に対応する女の武器が若さなんだそうな。男も何だかんだ綺麗事いっても、若い女ほど価値を見出すということですかね。

さて驚いたのが、男女それぞれの武器について、そのパワーの対応スケールが研究の末、最近提唱されたという話。

ハイ、ズバリ、男の年収500万円と女の30歳が武器対等で釣り合う基準ポイント。そして、女の年齢1歳の差によるパワーの増減は、男の年収50万円の差に相当するんだと。

例えば25歳の女性は、30歳の女性よりも、男の年収250万円に相当するだけ価値が上がり、釣り合う男の年収は750万円という計算。

このスケールでいうと、40歳の女性と釣り合う男性の年収は、ゼロになってしまうんだけど、このことは、本当にある統計で、40歳で一度も結婚したことない女性が、将来結婚できる確率は、統計的には限りなくゼロに近いという悲しい現実にも合致するのが恐ろしいですね。

もちろん男性年収500万円、女性30歳を基準点に、一次関数で近似値を表したものであるので、基準点から離れるほど誤差が生じます。年収1500万円の男が10歳女の子と釣り合うなんてあり得ないですからね。

あくまでネタ話なので、本気の反論コメントは、くれぐれもしないで下さいね(笑)
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ニホンノトイレ [日記・雑記]

ワタシ ニホンゴ ワカリマセン

トイレ ナガソウト シタラ ボタン ワカリマセン[がく~(落胆した顔)]

2009-06-02T22-16-30-c16d8.jpg

トニカク テキトウ ボタン オシマシタ[ふらふら]

キンタマ アラッテ マッサージ[あせあせ(飛び散る汗)]
ヘンナ キモチ ナリマシタ[たらーっ(汗)]

ニホン ノ トイレ フシギ デス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Cosmetic Syndrome [日記・雑記]

昨夜は、僕が理事を勤める日本ビーチ相撲協会 http://beachsumo.org/ の総会、懇親飲み会があったので、飲み会にて医学講話?をたれて参りました。

テーマはメタボリックシンドロームについて。
以下、講話の内容です(笑)


メタボリック・シンドロームという言葉が浸透したことには功罪ありますが、罪の部分は、単なる「デブ」という人格攻撃の代わりに「メタボ」と言い換えているに過ぎない使われ方がされることです。

特に「デブ」と並ぶ人格攻撃用語である「ブス」の人から「メタボ」と言われて、それが「デブ」の言い換えであった場合には、かなりムカつきますよね(笑)

今日この場には、「ブス」の方がいらっしゃらないので思い切って言いますが、「メタボ」という言葉が浸透したことによって「デブ」が攻撃を受けるように、「ブス」も攻撃しちゃいましょう(笑)

そうです! デブ→メタボリック・シンドロームのような言い換えをしちゃうんです。

ブスと言わずに、
コスメティック・シンドロームと言いましょう!


「メタボって言われたけど、そういうお前はコスメだよ」みたいな。
「コスメ」って言えば、ちょっと可愛らしくて角も立たない。

ってことで、コスメティック・シンドロームという新語を提唱した私でございました。
チャンチャン。


PS
ちなみにビーチ相撲協会所属の相撲競技者のほとんどは、スマート体型です。

さらにちなみに、英語では、コズメティックとsは有声音で発音するのが標準で、第二音節の“メ”にアクセントですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | - 日記・雑記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。