So-net無料ブログ作成

Diners Club 提携カードのサバイバル [日記・雑記]

今日の記事の内容は、関心も興味もない人が多いと思いますが‥‥

ここ2〜3年、いわゆるグレーゾーン金利の廃止をひとつのきっかけに、クレジットカード各社の金利収入が相当減って、特にキャッシングで儲けるビジネスモデルが崩れたと言われています。それにより、サービスが縮小されることが目立つようです。ショッピングで貯めたポイントから航空会社のマイレージへの変換率が悪くなって憤慨した人も多いと思います。

また、各種提携カードをバンバン発行してもクレジットカード会社にメリットが少なくなったため、提携カードの整理→廃止も目立っています。

中でも、ダイナースクラブカード(僕はベイクトポテトと書かずにベイクドポテトとカタカナ表記するのが嫌いなように、ダイナーズと書くべきだと思うのですが・笑)は、カードデザインのリニューアルと提携カードの整理を同時に進めています。つまり、旧デザインのまま廃止になる提携カードと、新デザインに移行して継続となるカードの2つに運命はくっきり分かれるのです。

そのサバイバルゲーム?の結果が、実はこの秋に続々と明らかになり、廃止にならなければ、今後は新デザインのカードが発行されてくると思われます(ちなみに、サヴァイヴァルではなくサバイバルと書くのは、僕としてはありです・笑)。

ところが、ダイナースクラブのプロパーカード発行元であり、提携カードのライセンス元であるシティカードジャパンが、提携カードの多くについて、運命を公に予告せず、こっそり急に廃止したり、新デザインに移行したりするので、一部のカードホルダーの中には、秘かに気にしている人も多いと思われます。

それで僕は、今のところインターネット上の情報では運命がハッキリしていない提携カードの1つを持っているのですが、今回カードの有効期限到来によって新しいカードが送られてきて、見事、新デザインに移行しておりました。気にしている人のためにも画像公開したという次第でした。

image.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。